髪も年を取る?若さを保つ頭皮マッサージ

f136b2271ab2beca97736121a3b04ff8_s
年齢と共に髪もツヤがなくなり、パサつきが目立つようになってくるってことありませんか?

実は肌と同じように髪も年を取るのです。

多くの人が30代、40代と年齢が上がるにつれて髪のまとまりが悪くなったり、ツヤ感がなく、手触りも良くないと感じています。

1度ツヤが失われた髪を元に戻すのは時間も労力もかかりますが、頭皮をマッサージしてあげることで新しく生えてくる髪を若々しくパサつかない健康な髪にすることは可能です。

なぜ髪のケアじゃなくて頭皮のケアなのかというと、例えば美味しい野菜作りにはいい土壌が重要なように、髪を生やす頭皮が健康でいることで、きれいな髪が生えてきます。

顔は化粧水や美容液、保湿クリームをつけてケアするのに、頭はケアしないようではいけません、頭皮も顔の皮膚も同じ1枚の皮でつながっています。

じゃあ加齢により失われたツヤを取り戻すために何がいいのかというと、頭皮マッサージでエイジングケアをすることです。

最近では美容院に行くとシャンプー後に必ずマッサージがついてくるところが多いですが、自宅でも毎日頭皮マッサージをすることで髪が健康で若々しくいることができるのです。

頭皮は脳に近い場所でもあるので、そこをマッサージすることでリラックスするという効果もあります。

具体的にどのようにマッサージするのかというと、指の腹や手のひらを使ってツボを押すように頭皮をマッサージしていきます。

この時に椿油やホホバオイルなどを使った方がなめらかにできますし、匂いによるリラックス効果もあります。

やり方のポイントとしては爪を立てないこと、お風呂上りドライヤーで髪を乾かす前にやるのがポイントです。

頭にはたくさんのツボがあるので刺激してあげるだけで、髪に栄養を多く送ることができます。

何といってもすごく気持ちいいしオススメですよ。

 

※髪質、悩み別におすすめのシャンプー&トリートメントを紹介しています(画像ポチっと押せばシャンプー詳細記事に移動)

サブコンテンツ

このページの先頭へ